SENSE(センス)

SENSEの基本情報

基本情報(発売日・価格・出版社ほか
発売日 毎月10日
発行間隔 月刊
価格(定価) 880円(税込)
出版社 センス

 

雑誌ジャンル・カテゴリ区分
性別 男性
大分類 ライフデザイン
ジャンル名 男性ミドルエイジ誌
カテゴリ ライフスタイル

※日本雑誌協会、日本ABC協会、日本雑誌広告協会で統一した雑誌ジャンル・カテゴリ区分をもとに記載しています。(ティーンズ:19歳以下、ヤング:20〜24歳、ヤングアダルト:25〜34歳、ミドルエイジ:35〜49歳、シニア:50歳)

SENSEの概要紹介

SENSE(センス)は、株式会社センスが毎月発行する雑誌です。

『SENSE(センス)』のコンセプトは一言でいえば『男らしさ』。モテることが前提ではなく、「頼られる」男であることが前提。メインターゲットは30代の男が認める男達。

SENSEの発行部数

約80,000部

※出版社公表の発行部数(2012年のデータ)

SENSEの定期購読・バックナンバー

日本最大級の雑誌オンライン書店『Fujisan』では、SENSEの最新号・定期購読・バックナンバーを取り扱っています。

MEMO
紙版が売り切れになっている号でも、デジタル版ならば購入することができます。他の雑誌読み放題サービスでは閲覧可のバックナンバーに制限がありますが、Fujisanではかなり古い号でも閲覧できます。

『Fujisan.co.jp』SENSEバックナンバー

 

※最新号・バックナンバーは、各大手ネットショップでも取り扱っています。
普段使っているサイトをご利用下さい。

『SENSE』過去の主な特集

※当雑誌で過去に取り上げた主な特集をピックアップしています。

2017年11月号

その一枚で差がつくセンスいいアウター

  • 老舗ブランドとのコラボアウター
  • 下町おやじにならないジャージの着こなし
  • ロック魂ならヒョウ柄は外せない
  • デザイン重視なイマドキミリタリー
  • バックデザインでコートを選ぶ
2017年12月号
  • 「四十男の今、気になるモノとコト」
    SENSE編集長&クリエイティブディレクターに見る
  • ファッショントレンドとの相性も抜群
    「今欲しいのは、断然“スポーツウォッチ”」
  • 「ドルチェ&ガッバーナ」「カルティエ」
  • 冬の二大ダウン「モンクレール グルノーブル」「カナダグース」
2018年1月号
  • The Best Of Sense
    各専門家に訊いた!「今、愛してる定番」を大特集
  • がんばった自分にご褒美
    プレミアム・ギフト
  • クロムハーツ・ドルチェ&ガッバーナ・ディオールオム 他
2018年2月号

2018年新春、「注目の黒」を徹底解説
ザ・ブラックセンス・コレクション

  • part1 スペシャル・ランウェイで魅せる! 黒が軸の着こなし
  • part2 SENSE目線で紐解く! 流行の黒最新トレンド
  • part3 人気リテイラー&スタイリストが推す!注目ブランドの黒
2018年3月号
  • ただのストリートキッズにならない!
    まず必要なワードローブ
  • ストリートが震撼する無敵のコラボが登場!
    adidas Originals by NEIGHBORHOOD
  • トレンドを辿れば必ずココに辿り着く
    「ザ・リアルマッコイズ」
  • 新生「エネーレ」を見逃すな!
    恍惚のテクニカルウエア
  • テーラードこそ、原点であり、未来。
    「ディオール オム」
  • 「エンポリオ アルマーニ」が提唱する
    オリエンタルの流儀
  • 「ロンジン」の黒、今再び!
    ギミック感にシビれる!あの名作が超高性能に
  • 極上の麗しロック「ハイダー アッカーマン」
    STATIC, BUT DYNAMIC
  • ブレないロック魂に俺たちは惹かれる
    「ヒステリックグラマー」
  • 片山 勇が魅せる革ジャンライフ
    「イサム カタヤマ バックラッシュ」

『SENSE』関連リンク

※当雑誌のオフィシャルサイトや、SNSのオフィシャルアカウントへのリンク等を記載しています。

参考

SENSE WebサイトSENSEの公式サイトです

参考

公式TwitterSENSEの公式アカウントです

参考

公式FacebookSENSEの公式アカウントです

参考

公式InstagramSENSEの公式アカウントです