GISELe(ジゼル)

GISELeの基本情報

基本情報(発売日・価格・出版社ほか
発売日 毎月28日
発行間隔 月刊
価格(定価) 699円(税込)
出版社 主婦の友社

 

雑誌ジャンル・カテゴリ区分
性別 女性
大分類 ライフデザイン
ジャンル名 女性ヤングアダルト誌
カテゴリ ファッション・総合

※日本雑誌協会、日本ABC協会、日本雑誌広告協会で統一した雑誌ジャンル・カテゴリ区分をもとに記載しています。(ティーンズ:19歳以下、ヤング:20〜24歳、ヤングアダルト:25〜34歳、ミドルエイジ:35〜49歳、シニア:50歳)

GISELeの概要紹介

GISELe(ジゼル)は、主婦の友社が毎月発行する雑誌です。

「自分目線」でオシャレを楽しむすべての女性たちへ。「デニムに合う」で決める、『考えなくても使える服」など時期ごとの「欲しい情報のみ」を1テーマ・1冊に渡りお届け。他にはない独自のシンプルスタイルを提案。

GISELeの発行部数推移

※算定期間3ヶ月での1号あたりの平均印刷部数を記載しています。

  • 2014年1〜3月・・・89,400部
  • 2014年4〜6月・・・87,567部
  • 2014年7〜9月・・・84,367部
  • 2014年10〜12月・・83,134部
  • 2015年1〜3月・・・74,100部
  • 2015年4〜6月・・・73,167部
  • 2015年7〜9月・・・64,300部
  • 2015年10〜12月・・60,734部
  • 2016年1〜3月・・・64,700部
  • 2016年4〜6月・・・67,633部
  • 2016年7〜9月・・・71,033部
  • 2016年10〜12月・・77,400部
  • 2017年1〜3月・・・82,500部
  • 2017年4〜6月・・・84,700部
  • 2017年7〜9月・・・81,967部
  • 2017年10〜12月・・84,533部

GISELeの定期購読・バックナンバー

日本最大級の雑誌オンライン書店『Fujisan』では、GISELeの最新号・定期購読・バックナンバーを取り扱っています。

MEMO
紙版が売り切れになっている号でも、デジタル版ならば購入することができます。ちなみにGISELeのデジタル版は2018年2月号より取り扱っています。

『Fujisan.co.jp』GISELeバックナンバー

 

※最新号・バックナンバーは、各大手ネットショップでも取り扱っています。
普段使っているサイトをご利用下さい。

『GISELe』過去の主な表紙の人

※当雑誌で表紙に起用された主な芸能人・有名人をピックアップしています。

  • Misha
  • Pasha
  • Eva
  • Valentina
  • Aivita
  • Adel
  • Kaja
  • Zuzanna
  • Alisa
  • Jesse
  • Laura

『GISELe』過去の主な特集

※当雑誌で過去に取り上げた主な特集をピックアップしています。

2017年12月号

「ニットが好き」

  • 「新しいニットの役割」 HOW TO USE?
  • 「黒タートルに合う」で決める あらゆるオシャレを受け入れる1つ
  • 「女優とニット」 PLAY BACK!
  • ニット好きな彼女の毎日 こんなとき・どう着る?
  • 色で選ぶ シンプルでも「印象的」
  • ニットをさぼらせない 「簡単なわざわざ」を使う
  • 「丈短ニット」のバランス力 “しっくりくる”に整える
  • 「見た目から入る」 目にとまるちょっといいもの
  • ニットで飾る 着る以外のあったかさ
  • それぞれのニットREAL LIVE! 世界的・ニットの楽しみ方
2018年1月号

「好き」のフルコース

  • どう見せたい?「わざわざ欲しい」で理想のスタイル
  • 好きな服で「他人目線」 「なりたい自分」をつくる服
  • 「もの足りない」を解決に導く 「迷ったら赤を着る」
  • FASHION IS FUN! #お洒落さんと繋がりたい
  • 新ネタ宝庫=オフランウェイ 世界の「好き」を実況中継
  • 「なりたい」イメージ自在 「黒と白にはすべてがある」
  • イメージは「色」でつくる 「花を添える1色」
  • シンプルが「埋もれないために」 服は前からだけじゃない
  • 変えるのは服ではなく発想 「いつもと逆」でうまくいく
  • コレだけはいつもと違いを 「いつもと同じ」じゃキレイが埋もれる
2018年2月号

「愛すべきワンパターン」

  • 「買ってよかった」1度着たら、2度3度! ALL OVER AGAIN.
  • 好きなものを「繰り返す」 個性をつくるワンパターン
  • セレブといえど「何度も着る」 REAL REPORT
  • 「繰り返しがい」のあるもの ONE THING TO LOVE
  • 6つのニット・それぞれの役割 KNIT ALL-STARS!
  • 「チェスターに合う」で決める コート中の更新がうまくいく秘訣
  • あの人のルーティン クセになる「私的法則」
  • 「週3ボトム」に頼る 見違えるパターンの増やし方
  • スクリーンの中の「あの人のように」 オシャレネタが広がる「脳内イメトレ」
  • 「寒いは楽しい」 この時期にしかできないオシャレを存分に!
2018年3月号

「デニムには何がある?」

  • 欲しいになじむ 「新しさを受け入れる余裕」
  • デニムだから成立する形 「くびれからが脚」
  • 理想とするバランスをつくる 「デニムと真逆」=ちょうどいい説
  • きゃしゃ感を想像させる むしろ細く見える「ゆったり感」
  • タイムスリップできる 「昔っぽい」が今っぽい
  • 着るだけでもない 「デニムがかわいくなる小さきもの」
  • 独特の「アジ」がある 「白黒デニム」でモノトーン
  • あせずに進化する 「こだわりのあるスタンダード」
  • あの人のようになれる デニムありきで「こうなりたい」
  • 遊べる余裕がある スタンダード→「カラーデニム」が新しい!
2018年4月号

「都合のいい服」

  • 着たいを探すのに好都合 すべてがある「黒」から
  • 直球ではない新しさ 「配色の幅」を増やす
  • 都合よく働くシルエット とり急ぎ形は「細く&長く」
  • すべてにおいて期待以上 新しさ=「スカートで」
  • 両方のよさを持つ「どっちつかず」 ※スカートではありません
  • 見た目が変わる=「ニットを変える」
  • 着たい色を整える 「キレイめモードなグレー」
  • 男っぽい→ 逆に女っぽい 「スポーツ+LADY」
  • 服がさらに働く 「着方レパートリーまとめ」
  • 埋もれず・目立たずをつくる 「ちょっと違うとかなりいい」

『GISELe』関連リンク

※当雑誌のオフィシャルサイトや、SNSのオフィシャルアカウントへのリンク等を記載しています。

参考

GISELe WebサイトTCMサイト内、GISELeのページです

参考

公式TwitterGISELeの公式アカウントです

参考

公式InstagramGISELeの公式アカウントです